🗐 秋田ハウス・ブログ お役立ち最新情報をお届け!

秋田ハウスのスタッフが最新情報をご提供します!

全年全月17日の投稿(時系列順)[6件]

2022年5月 この範囲を新しい順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of satou
ブルーインパルス

こんにちは
秋田ハウスです。

朝夕は冷える日もありますが、
日中は暑いくらいの日が増えてきましたね。
寒暖差で風邪を引かないよう、どうぞお気を付けください。

5月は展示場イベントへのご来場が増えました。
住宅を建てようと動き始められた方が増えて、嬉しい限りです。
ぜひ、秋田ハウスの展示場へお越し下さい!
20220207141448-satou.jpg

さて、5月末には、「東北絆まつり秋田」が開催されますね。
5月28日(土)13時15分頃には、秋田市上空で
ブルーインパルスの展示飛行が予定されているそうです。
楽しみにされていらっしゃる方も多いのではないでしょうか?
お天気に恵まれると良いですね。

本日のブログは、佐藤が担当致しました。

2023年4月 この範囲を新しい順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of katou
気をつけましょう


こんにちは(^^) 秋田ハウスです。

春になって、冬ほど車の運転に気を遣わなくてもよくなりましたね。
とはいえ、油断はできません!!
車を運転している方なら誰でも、時々はヒヤッとする場面があるものですよね。
先日、友人との待ち合わせで、とある場所に車を停車していた時のことです。
向こう側から、スマホを見ながら自転車に乗っている少年が…
危ないなぁと思いながら見ていると、なんだかこちらに近づいてくるではありませんか!
「まさか、私の車が見えてないってことはないですよね…。
いや、でもなんだか…。さすがにクラクションをならすとか必要?」
と思った瞬間、時すでに遅く、少年の乗った自転車はためらうことなく私の車に衝突したのでした…(>_<)
あわてて車をおりたところ、少年はどうやら音楽も聴いていたらしいのです。
目も耳もふさいで自転車に乗るなんて、とビックリするやらあきれるやらという気分でした。
幸い、私は停車しており、自転車もスピードは出ていなかったらしく、大事には至りませんでしたが、私も走行中だったらと思うとゾッとします。
時々、大きな事故にもなってしまう「ながらスマホ」。
自分は絶対しないと改めて考えるとともに、もしそれらしい人や自転車・車を見たら、さらに気をつけようと決意しました!!


20230414145921-katou.png


さて今の時期、花粉症の方は辛いと思いますが、秋田ハウス展示場では、快適な空調を体感して頂けます。
気になる方はぜひ、さきがけ展示場にてお確かめください。
皆さまのご来場を、心よりお待ちしております。




本日のブログは展示場 加藤が担当しました。

2023年10月 この範囲を新しい順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of itou
内外ダブル断熱へ!
こんにちは!秋田ハウスです。
本日は工務課の伊藤がお送り致します。

稲刈りシーズンも終え、連日秋晴れが続いておりましたがまた雨の日が続くようですね。
早ければ1ヶ月後にはこの雨が雪に変わるのでしょうか・・?
悪天候や雪の日が多い季節になると、おうち時間が長くなるのは必至です。
202310171530331-itou.jpg
(大好きなプリキュアの時間^^)
今の季節はお住まいの環境を今一度見直していただくベストシーズンと言えるのではないでしょうか(^-^)

さて、本日は秋田ハウスこだわりの断熱工法についてご紹介差し上げたいと思います♪
パンフレットやホームページにも掲載させて頂いておりますが、当社の住宅では「外張断熱工法」を基本としております。
ブログにも度々登場しております、下の図です。
20231017153047-itou.gif
外張断熱工法を実際に模型にしたものが下の写真となります。

202310171531131-itou.jpg
もう少し近づいてみましょう・・・^^
202310171531132-itou.jpg
構造躯体の外側にボード系断熱材を施工し、さらにはウォールタイで緊結し、その外側にレンガを積み上げています。

上でご紹介した図や写真は、名前の通り、躯体の外側にのみ断熱材を施していますが、厳密に言うと当社では外張断熱のみならず、内側にも断熱材を充填した「内外ダブル断熱工法」
を多くご採用頂いております。
どういうことかと言いますと・・・
20231017153113-itou.jpg
構造躯体内(ピンク色の網掛部分)にも断熱材を充填させ、外側にも内側にも断熱材が施工された状態、すなわち外断熱と内断熱のドッキングです。
20231017153033-itou.jpg
お住まいをこの内外ダブル断熱にして頂くことで、断熱性能のみならず、省エネ住宅に重要なC値(気密性能値)もグッと良くすることができます!
性能が気になる方はぜひ秋田ハウスの展示場に足をお運びくださいませ。

また、当社の本荘本社(由利本荘市川口)や秋田営業所(秋田市山王)でもお打合せ頂くことが可能です。
お電話でのお問合せやホームページのメールフォームでのご来場予約もお待ちしております♪

本日は、伊藤がお送り致しました。


2023年11月 この範囲を新しい順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of satou
冬支度はお早目に

こんにちは
秋田ハウスです。

朝晩冷え込む日が増えてきましたね。
先日は、日中にアラレが降ってきました。

例年なら、車のタイヤ交換を急がねば!
と焦るところでしたが、
今年は、11月に入ってすぐに車のタイヤ交換を終えており、
雪でもアラレでもどーんとこい!と、
気持ちに余裕がありました。

普段、車の走行距離があまり長くないのであれば、
少し早めに冬タイヤに変えても勿体ないという程減らないし、
夏タイヤの温存にもなる・・・
という話を耳にして、混まない時期にタイヤ交換をしてきました。
混む時期は、待ち時間が発生しがちですので、
今年は早めに冬支度をして良かったなと思っております。

冬支度は、住宅でもお早目に・・・。
もし、暖房器具が複数あり、まだ使っていない器具があるという場合には、
本格的に寒くなる前に、試運転されることをお勧めします。
万一、不具合があった場合は、早目に点検や修理の手配が出来るとよいかと思います。
どうぞ、これからの季節を温かくお過ごし下さい。

秋田ハウスの展示場では、気密・断熱性が高い住宅の温かさをご体感頂けます。
ぜひ、お越し下さい。
20221201100335-satou.jpg

本日のブログは、佐藤が担当しました。

2024年4月 この範囲を新しい順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of itou
住宅性能ラベル表示とは?

こんにちは!秋田ハウスです。
本日は工務課 伊藤がお送り致します。

以前にもお伝えさせて頂きましたが、近年、SDGSなどの環境配慮対策や光熱費の高騰などの影響で省エネルギー住宅にますます関心が高まっています。
2025年4月からは原則全ての新築住宅に対し、省エネ基準適合が義務付けられます。
202404171108562-itou.jpg
更には上図解にもあります通り、その後も継続して段階的な基準引上げが予定されています。

これに先立ち、まさに今2024年4月より、住宅の販売にも省エネ性能ラベル(下図)の表示が努力義務化されることとなりました。
202404171108563-itou.jpg
この表示によって、皆様がこれからお住まいになる住宅の省エネ・断熱レベルがどのくらいかが一目でわかるようになります。
具体的には、その住宅で消費されるエネルギーが少なければ少ないほど星の数が多くなり、また断熱性能が高ければ高いほど、赤いおうちマークの数が多くなります。
更には年間光熱費の目安まで表示されるため、建ててからの金銭面で不安を感じる方にとって安心材料となりますね。

秋田ハウスでも現在、ZEH住宅を建てる場合にこのBELS評価書をもって、ZEH認定を取得しております。
申請内容としては、どちらかというと事業者主体となるためお施主様にご準備して頂くものは特段無いのですが、私たちハウスメーカーや工務店側(=事業者)が第三者評価機関に対し、該当新築住宅の省エネ性能を示す資料等を添えて申請し、評価機関がその内容を審査して上記のラベルや評価書が発行される、という仕組みとなっております。
提出資料というのは、例えば「断熱材はこのメーカーの厚さ〇mmを使用していて熱抵抗値は〇〇です」「キッチン水栓は給湯器の無駄な稼働を防ぐようなエコ仕様となっており、節水・節湯ランクはそれぞれ〇〇です」というのが把握できるカタログデータや仕様表の写しを添付しています。
例えばこのように・・・
202404171108561-itou.jpg
さらに、秋田ハウスの住宅に実際に導入してもトラブルなく快適にお住まい頂けるかを確かめるため、例えば断熱材メーカーに対しては秋田ハウスの納まり図や導入予定の図面などを見てもらい、内外温度差や結露が起きないことを数値をもって実証して頂いております(下図が屋根断熱材の一例です)。
20240417110856-itou.jpg
建設地の気候によって性能が異なるため、建設地も秋田市、横手市などこちらで指定し設定頂いています。
当然ながら同じ木造軸組住宅でも、構造や納まり、また当社のように全館空調システムは有りなのか、無しなのかなど、ハウスメーカーによって仕様は異なります。そうした中で、単に数字をクリアしているだけでなく、秋田ハウス独自の住宅仕様にふさわしい断熱材や構造材、設備機器選びを当社では意識して行わせて頂いております(^-^)
(ちなみに構造材(材種や工法)についても追ってご紹介させて頂けたらと考えております♪)

いかがでしたでしょうか・・?
お施主様としては少々とっつきにくい話になってしまって恐縮ですが、今回のラベルのように、住宅の知識が高くない方にとっても一目でわかりやすく、また省エネ視点で容易に比較検討が出来ることから、消費者の立場として省エネへの興味関心がますます高まっていく指標の一つとして、こうした消費者目線の制度がどんどん広まっていったら良いなと感じております。

余談ですが、努力義務といえば・・・
自転車のヘルメット着用も、全国一律で2023年4月から努力義務化になりましたね。
努力と名の付くものは当然ながらやってもやらなくても自由ではあるのですが、近いうちに義務化されるものだと見込んでしっかりと対策していきたいと思います。
20240417110904-itou.jpg
補助ありといえど、まだまだ転ぶことも多く絶賛訓練中なので尚のこと(;^^)

由利本荘市の各所お花見は時折の雨もありあっという間に終わりそうですが、それでも週末・日曜に満開が重なったりと、今年はより多くの方々がお花見を楽しまれた事と思います(*^-^*)
202404171109041-itou.jpg
皆様も引続き春の行楽シーズンを楽しみましょう♪
さきがけ展示場でのGWイベントもご来場をお待ちしております☆
本日は、伊藤がお送り致しました。

2024年5月 この範囲を新しい順で読む この範囲をファイルに出力する

Icon of admin
初めまして

初めまして、秋田ハウスの森木です!

「初めまして」のご挨拶が正しいのか、、、
「お久しぶりです」「ご無沙汰しております」のご挨拶が正しいのか、、、
いささか迷ってしまいました

私のことを覚えていて下さっている方がいらっしゃるかどうか怪しいところではございますが、実を言いますと私、旧姓が平野と申します
あ!と思ってくださって頂けた方、覚えていてくださりありがとうございます。誰だっけ?初めましてという方はこれから覚えていただけますと幸いです
4月からまた秋田ハウスの一員として、働いております
ここらへんではなかなか聞かない苗字のせいか、それとも単なる見間違いなのか、よく「もりもと」と間違えられてしまいます
木が4つで「もりき」です。Forest Woodです
私は名前もよく間違えられてしまうので、名字も名前も正しく読んでもらえないという場面もございます
読み方が間違えられる方あるあるだと思うのですが、病院やお店だと基本的に訂正せずスルーして過ごします
ただ、熨斗紙の名前を毎回「森本」と作られてしまうのは何とかしていただきたい、、、

最後になりますが
夫が自己紹介でよく使っていて、馬鹿にしているセリフがあるのですが、今回はそれを使って締めくくらせていただきたいと思います
「やる気、元気、森木です!これからよろしくお願いいたします」

やはり、なんだか恥ずかしい(汗)


本日は昨日の気温とはうって変わって寒いうえに風が強いですね
外出されている方、これから外出の予定のある方は十分にお気をつけくださいませ
明日、明後日はまたお天気が回復し、気温もグッと上昇するようですね
そんな日にぜひ秋田ハウスのさきがけ展示場へ足を運んでいただき冷房体感をしてみていただければと思います
GWのイベント時とは違い、展示場内をゆっくりご見学されるチャンスです
皆さまのご来場を心よりお待ちしております


20231229113527-satou.jpg


本日は森木が担当いたしました。

■秋田ハウス・ブログ

「煉瓦積みの家」に関する情報だけでなく、日々のちよっとした感想などもお届けします。

編集

■全文検索:

複合検索窓に切り替える

■複合検索:

  • 投稿者名:
  • 投稿年月:
  • #タグ:
  • カテゴリ:
  • 出力順序:

■ハッシュタグ:

  • ハッシュタグは見つかりませんでした。(または、まだ集計されていません。)

■日付検索:

■カレンダー:

2022年5月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

■カテゴリ:

■最近の投稿:

最終更新日時:
2024年6月19日(水) 15時56分07秒